国内旅行におススメな九州の温泉|島国日本!温泉紀行~全国湯めぐり~


国内旅行におススメな九州の温泉

最近、国内旅行の行き先で九州の人気が高いそうです。
九州は温泉の宝庫で、各県に名湯と言われる有名な温泉地が多くあります。大分県の湯布院・別府・鉄輪、熊本県の黒川・阿蘇内牧、佐賀県の嬉野・武雄、長崎県の雲仙・小浜、鹿児島県の霧島・指宿など、九州へ国内旅行に行こうとネットで調べるとこんなにあるのかと思うくらい名湯のヒット件数があります。
温泉地ならではのお土産屋や食事処が多く、団体ツアー客や個人旅行客で連日賑わっています。

遠方の旅行者だけではなく、九州内の人にもとても人気があります。
最近では多くの旅館で、入浴をして個室で食事を楽しんで宿泊はせずに帰るという日帰り入浴プランが充実しており、気軽に立ち寄れることもあって、リーズナブルで身近な国内旅行を楽しめる方法も増えています。
一度に多くの観光地へ行きたい人にとってもいいサービスだと思います。

一般的に大分県の湯布院や別府が常に全国温泉ランキングでも上位にあがるほどの人気ですが、穴場スポットは佐賀県の嬉野です。
ここは他の観光地のような華やかさはありませんが、美肌の湯と言われていて、とろとろのお湯で美肌効果を実感することができます。
お店が少ないので観光には不向きかもしれませんが、純粋に旅館でゆっくり過ごして、お湯や食事を楽しんで、心身共にリフレッシュしたい人にはおススメの場所です。
名物の温泉湯どうふも口当たりが柔らかくて絶品です。グルメも国内旅行の楽しみの一つですね。

あゆみ