国内旅行が人気の理由|旅行するなら

海外の旅行とは異なる国内旅行が人気の理由とは

時間が取れないと言う人もいますが、誰でも人生に何度かは旅行に行きたいと思うものです。旅行先は色々ですが、海外旅行にあこがれる人は昔と変わらず今も多くいます。しかし、国内の旅も人気があり、穴場スポットも豊富にあります。国内の旅行が人気の理由としては、同国内のため言語や時差の問題が生じません。海外への旅行で初めにこまるのが言語と時差です。

手間をかけて海外に行っても、時差ボケで一日中楽しめなかった、ということもチラホラ聞きます。長期にわたる旅行ならばそれでもいいですが、数日の旅では1時間でも惜しい気持ちになります。

国内旅行ではそういった時差ボケの問題はないし、困ったことがあっても言葉の障害がないのでそれだけで気持ちが楽です。また国内旅行の他の便利な面では、通貨が同じなので両替の必要がありません。電話をするのも国際電話は必要なく、自分がいつも利用している携帯電話から通話できる場所を選びません。

こうした背景から、国内旅行の人気も根強く、とりわけ年代が上の人になるほど、国内旅行を好む傾向があります。国内と言えば、自分の知らない土地に行くと全く異国のようでもあるし、感動もあります。自分のいつも通りのライフスタイルを崩さないまま、他の土地の雰囲気を楽しんだり、観光地巡りをしたり、旅行の醍醐味を楽しむことができます。そしてより自分の国が好きになるきっかけになります。そのことが国内の旅行の一番大きな魅力でもあります。

それでは国内旅行で人気の地域とはどこかというと、日本では以前から人気なのは北海道や沖縄、京都や奈良などです。また新幹線の開通に伴って、石川等も最近人気です。

国内旅行で人々が行きたいと思えるのは、やっぱり交通手段が発達している場所になります。特に新幹線が走っている土地や、空港から近くの場所等が利便性からも人気です。どこの土地に旅行に行くとしても、国内旅行は自分の国を見つめる一歩であり、その素晴らしさを後の世代に伝えていければ一番いいことです。

あゆみ